難しいサーフのシーバス要点10個!今一度腰据えてまとめてみた

最終更新日




シーバス サーフ 釣り方

シーバス・サーフ・釣り方
シーバスを広大なサーフで狙う際の釣り方を基本から大切なコツまでを解説します。いわゆる大場所(オープンウォーター)なので河川でシーバス狙うウェーディング時のような近距離戦になる釣り方ではありません。サーフでのタックルは?恰好はどんなものが有効なの?そんな疑問にもお応えしながら基本的なサーフのシーバスの釣り方を紐解いていきます。

日本中どこにでもある波打ち沿いのサーフは河川や港湾のポイントとは違い、シーバスのハイシーズンでも混雑とは無縁。そんな雄大な海の自然と感じながら釣りができるサーフはキスやマゴチ、ヒラメなどのフラット...

シーバス サーフ ルアー

シーバス・サーフ・ルアー
シーバスのサーフ用のルアーの特徴はその飛距離重視の重さとスタイル。リバーシーバスでも人気であったサスケ烈波とかもサーフから狙うシーバス用のルアーとしても未だに根強い人気を誇る。同じようなシンキングタイプのミノーや他にも多様される通常のものと比べると重いジグやかっ飛ぶシンペンなどシーバスをサーフで釣るためのルアーの必需品をご紹介。

ルアーって好みもあるし、その人それぞれの掛けられる予算内とか…。いろいろ考える要素がたくさんあってこれっていうのは最終的には本人しかわからない。別章で何度か触れているけど、ルアーのカラーとかは特に人...

シーバス サーフ ロッド

シーバス・サーフ・ロッド
広大な大海原に向かってフルキャストできるサーフ用のシーバスロッドの特集記事です。遠投性能が必要って本当?使えるルアーの許容範囲は?適度な長さ、MとかMLとか硬さは?などこれからサーフでのシーバスをはじめる方へのロッド選びの目安箱です。

スポーツフィッシング性が高いサーフのシーバスのロッドセレクト!身近にサーフの一級ポイントがあればシーバスを追いかけるのにロッドを下げてサーフに行って釣ってみたいと思う。河川や湾奥で釣るシーバスとは...

シーバス サーフ ポイント

シーバス・サーフ・ポイント
著名なサーフでのシーバスアングラーの一言に「サーフのシーバスではポイント選びで0か100かくらいの違いが出る!」と言われるほど大切な要素となる。その絶好のポイントを見つけるためにどんな場所の、どんなところを見ればいいのか要点をまとめてみた。

シーバスのサーフゲームでいちばん難しいのが、ポイント選び。釣り方をマスターしてもこのポイントの見極めができなければ、サーフでシーバスなんてまず釣れないといっていい。それくらいポイントの見極めが大事...

シーバス サーフ 夜

シーバス・サーフ・夜
夜のサーフのシーバスは日中と同じように釣れます!そのためには。周りの地形とかルアーを送るポイントが暗闇の中では掴みにくいのでデイゲームでの下調べが大切。それさえ掴めれば夜のサーフでシーバス狙いも思いのまま。日中ほど警戒心のないターゲットが街頭などの灯に誘引されて寄ってくるのも利点。サーフが好きなら一度はやってみたい夜のシーバス釣行特集。

一度は体験してみたいシーバスのサーフゲーム。その中でも難易度が高いと思われる夜のサーフでのシーバス。どうして難易度が高いというのか?それは狙いやすさと釣りやすさという点で見てもっとも釣果が出しやす...

シーバス サーフ リール

シーバス・サーフ・リール
サーフのシーバスで道具を揃えるとき重要な役割を果たすリール。ロッドよりも重要視されるのはなぜ?それはフルキャストで遠投と高速リトリーブを繰り返す釣りだから。ラインの放出抵抗が少ない大きなスプールを持ち、それでいて全体的に軽量なサーフでのシーバスに最適なリールとは。サーフのシーバスの場合ほかのタックルよりも重要視されるリールの特徴を公開。

今回はサーフでのシーバスに使うリールにスポットを当ててみました。遠投性能が必要だとか?いろいろ言われていますがそれって本当なのか、ではなぜ遠投が必要なのかを理解しやすいように解明。サーフでのシーバ...

シーバス サーフ 時期(シーズン)

シーバス・サーフ・シーズン
シーバスをサーフで狙うシーズンについて解明。オールシーズンは通用するのか?四季折々に異なる使い方をするルアー選びから釣れる釣り方までを春夏秋冬の季節に分けてサーフのシーバスについて自分も学びながら伝えて行こうと思います。春夏秋冬のシーズンで分割してみると以外にもそのときどきの時期によって同じサーフのシーバスでも特有の釣り方があって驚くこと間違いなし。

シーバスを狙うのにサーフの釣りやすい時期 (シーズン)について考察します。あとは釣りやすい時期か、釣れにくいシーズンなのかの違いだけです。サーフはけっこう上級者向きで河川や港湾部のシーバスよりも難し...

シーバス サーフ タックル

シーバス・サーフ・タックル
簡単そうで難しいサーフのシーバス攻略だからこそ揃えるタックルにおいても専用性が高く求められる性能がほかのシーバス釣りとは異なります。またあまり知られてはいませんが安全面でもより気を使った装備が望まれます。より安全にサーフのシーバスフィッシングを快適にするタックルの選び方をご覧ください。

シーバス狙いのアングラー二にとってけっこう上級者の部類に入るサーフのシーバスは最初のタックル選びが大事なんです。サーフという波があったり、底が砂地で、永遠同じような場所が続いて初心者には水中の中が...

サーフ シーバス ライン

シーバス・サーフ・ライン
サーフで使用するラインの選択は?聞いてみたいけど今さらなかなか聞けない大事な話。遠浅だと遠投も必要になってくるのでその時は細いほうが良さそうだが?ドン深の場合とか磯が絡むサーフでは根ズレが心配で太いほうがいいの?でもそれだと飛距離を犠牲にしてしまう・・・などなどサーフでシーバスを狙う時のライン選択について少し掘り下げて見ていきたいと思います。

シーバス サーフ 波

シーバス・サーフ・波
サーフでシーバスを仕留めるには大切な波。これを読まないと釣れないと言っても決して言い過ぎなんかではない。肝心要。大事になってくるのは波の高さや打ち方、波足の長さなど沖合の水中で何が起こっているのかを的確に読む目とノウハウがサーフでは必要。どんなに大きな波が立っていてもルアーをしっかり泳がせきれない状態ではシーバスは釣れません。その極意とは。







シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする