シーバス釣り 時期~春・夏・秋・冬 釣りやすい時期&釣りにくい時期


シーバス釣り・時期

釣りやすい時期がある!だけで、年中釣れる魚

今宵、春が過ぎ人が感じる気温が暖かくなりはじめるもうすぐ初夏のころになると、シーバスアングラーたちも

ふつふつと行動力が湧いてきて釣りに行きたくなる時期です。

そこで自分たち人間は釣りに行きたいと思っていても肝心の釣りたいシーバスは今釣れるのか…? 気になりますよね?

釣りやすい季節=それがいわゆる”ハイシーズンなわけですが、

のっけから最初にタネ証してしまいますけど、
シーバスの時期 (釣れやすいハイシーズン)はズバッと、春と秋です!!

だけど実はシーバスは年中釣れる魚なんです。もちろん夏も、冬でも釣れます!!

「時期」=「釣りやすい季節」であって一年を通して見てみると、シーバスのように年中釣れる魚もいるわけです。
ただ、季節が変われば気温ももちろん水温も違うわけで当然シーバスの居つくポイントも変わってくるので、ものすごく釣りにくいシーズンがあったり一年中、一定の割合で釣れるわけではないだけです。

だからそれらをひっくるめて「シーバス釣りは年中釣れる」という人がいますが、ここではもっとも釣れやすい「時期」から順にスポットを当ててシーバス釣りの春夏秋冬をお話しします。

先に、シーバス釣りにおいて”釣りやすい時期”2大ハイシーズンの”春と秋”をお伝えします。

シーバス釣りで釣れる時間帯!?そりゃ気になりますよね、だれでも釣果は欲しいですから。まずはとにかく釣果を出したいですからシーバスが釣れると言われている時間帯の基本的な考え方からおさらいします。シー...




シーバス釣りの2大釣りやすい時期”春”

先に、シーバス釣りにおいて”釣りやすい時期”まずは”春”をお伝えします。

春の時期のシーバス釣り

春|シーバス釣り・時期
春も紛れもなくシーバスのよく釣れるいい時期に入ります。

この時期のシーバスは非常にセレクティブで、よく効くバチパターンなど、アピールが弱く小さいベイトを好みます。よって選択するルアーも小さめのものを選ぶので、小さく軽いルアーでもよく飛んで操りやすいロッドを用意するのがこの春の時期のシーバスを攻めるカギになります。

春のシーバス釣り方をマスターしえもらえるように大事な箇所まとめました。シーバスには必ずその時々の季節によってシーバスのエサになるベイトが変わります。シーバス釣りのルアーフィッシングは疑似餌(ルアー...


春の時期のベイトパターン
/ 主なポイント 主要ルアー
バチパターン(2~4月) 河口・湾奥・堤防 ペンシル、ワーム
イカパターン(3~5月) 湾奥・堤防・サーフ ミノー、シンペン
稚アユパターン(3~5月) 河川・河口 ミノー、シンペン、バイブレーション

「バチ抜け」や「バチパターン」という言葉はシーバスはじめてしばらく経つ人なら、初心者の頃から幾度となく聞いたことがある人がかなりの確率でいるるだろう。シーバス=バチ抜け!?だと思っている人もいるか...

春のシーバスパターンのひとつである「稚鮎パターン」はあまり知られていない。あまりに有名なバチ抜けに押されて認知度が低い。があまり知られていないからこそ知っているとけっこうな確率でシーバスに出会える...

イカパターンとは孵化して間もない子イカが大群で接岸してくる時期にこれらを捕食しているシーバスを狙うのがこの時期のイカパターン攻略です。イカは真水を好まないため雨が降り塩分濃度が下がると深場へ移動す...

春の時期のおすすめルアー

ジャクソン にょろにょろ
シーバス狙いの春の時期で代表するルアーといえばコレ!

バチパターンの攻略だけでなく、実はある時期のあるパターンにもめっちゃ威力を発揮するので、1本くらい持っていても損はないが。これ選ぶカラーがものすごく大事になってくる。


楽釣
釣りも釣り道具集めも楽しんでなんぼ!

春の時期のおすすめシーバスロッド

ダイワ ラテオ 86LL-S・Q
初心者からベテランのサブロッドとしても認められた人気のラテオから春の小さいルアーに特化した1本

小さくて軽いルアーを狙ったポイントまで届けられる飛距離と操作性が必要になってくるので、柔らかく食い込みのよいティップを持ったロッドが第一選択となるのだが、

あまり柔らかすぎると飛ばせない。シャキッとした高弾性カーボン特有の伸びを併せ持ったロッドなら絶妙な操作性と軽快なロッドワークを自在にしてくれる。


シーバス釣りの2大釣りやすい時期”秋”

それでは最もシーバスが釣れる時期になるハイシーズンの秋について詳しくお話します。

秋の時期のシーバス釣り

秋|シーバス釣り・時期


秋はシーバスシーンにおいて最もハイシーズンな釣りやすい時期に入ります!

俗にシーバス釣りの上手な人から言わせると「投げときゃ釣れる!」時期だとも聞きます。

この時期は、湾奥でも河川でも、もちろんメインベイトとなるコノシロや落ちアユのサイズも大きいいのが特徴で、
サイズの大きいランカークラスが多く狙えるのが最大の特徴です。

夏のギラギラした日差しが弱まり朝晩少し肌寒く感じてくる9月ころになってくると水温が下がってきて、シーバスもアングラーが近付ける好ポイントまで接岸してくるようになり、寒い冬越えに備えるためと、産卵前に...
秋の時期のベイトパターン
/ 主なポイント 主要ルアー
コノシロパターン(10~1月) 河口・湾奥・堤防 ミノー、シンペン、バイブレーション
落ちアユパターン(9~11月) 河川・湾奥・堤防 ミノー、シンペン、バイブレーション
サヨリパターン(9~10月) 港湾部・堤防 ミノー、ペンシル

河川メインのシーバスアングラーご用達の落ちアユパターンのシーズン。この頃、名の知れた有名ポイントは連日連夜で地元でも遠征組でプロアマ問わずごった返す。この時期にしかお目にかかれない主級のランカーシ...

この章では、ランカーシーバスが狙える晩秋~冬にかけてのコノシロパターンの攻略方法を解説します。単なる机上理論ではなく実践に基づいた、実戦派ノウハウです!河川のリバーシーバスの代表である「落ちアユパ...

シーバスアングラーはベテランほど言う「サヨリパターンには手を出すな!」存在するパターンのなかでも1,2を争う難しさだというのはテスターさんやプロアングラーも多いのは周知の事実。そんな難攻不落のサヨリを...

秋の時期のおすすめシーバス・ルアー

おすすめ⓵
メガバス コノシラス

秋の時期の河口や港湾部でみんなが行きやすいポイントで群れにあたれば数釣りも期待できるコノシロパターン

このときにおすすめするルアーがこのような103mmと大きめで33gという重量。

コノシロパターンは水面直下で群れを確認することが多いが、その群れの下のレンジも探ってみる必要がある。そんなんときはよく沈みコノシロに似た形状のルアーでできる限り波動の強めのバイブレーションが良いのでこれならもってこい

おすすめ⓶
ガンクラフト ジョインテッドクロー 178F

ブラックバスのビッグベイト用として数多く実績を残すジョイクロ。
これはダイワとのコラボで生まれたソルト用に開発されたもの。

シンキングとフローティングがあるが、最初の一つとして選ぶならフローティングがあれば十分
私は2種類のカラーを所持しているがどちらもフローティングタイプ。

ベイトの大きくなる秋口ならではのコノシロや落ちアユパターンとして使いたいので、148と178の二種から
大きさを選択するなら迷うことなく178を選んでほしい。148ならほかのミノーでもいい。

自重が56gもあるルアーなので、その重さのルアーに耐えられるロッドが必要です。ビッグベイトはパワーのあるベイトタックルがおすすめ。ちなみ自分もこの秋のビッグベイトの時期はベイトタックルです。

楽釣
釣りも釣り道具集めも楽しんでなんぼ!

秋の時期のおすすめシーバスロッド

おすすめ⓵
ダイワ ラテオ 96ML・Q
実際コノシロパターン狙いで河口に行くとベイトを確認できてもけっこう遠くて届きそうな位置ではないこともある。

そんなときに欲しい「あともうちょっと」の飛距離は9フィート6インチのロングレングスロッドが叶えてくれる。

取り回しとか操作性で言うなら8.6フィートクラスでも十分だが、大河川とか外洋に面した港湾では飛距離重視のロングロッドは必須。1本もっていても損はしない。


おすすめ⓶
ツララ エルホリゾンテ 78
ビッグベイト使うなら、やっぱりパワーがあって太いラインが使えるベイトタックルに限る。

モンスター級を狙うことだけに的を絞って開発されたツララのロッドは
誰もが一度は手にしたい、憧れのストロングスタイルの定番☆彡


楽釣
釣りも釣り道具集めも楽しんでなんぼ!
この章では、ランカーシーバスが狙える晩秋~冬にかけてのコノシロパターンの攻略方法を解説します。単なる机上理論ではなく実践に基づいた、実戦派ノウハウです!河川のリバーシーバスの代表である「落ちアユパ...

シーバス釣りで釣りやすさ△!!”夏”の時期

夏の時期のシーバス釣り

夏は気温も水温もあがりシーバスの活性も高くなる時期。
清々しい陽気を浴びながらのデイゲームが楽しめるのもまたこの時期だけの特権

その分暑い夏を乗り切るのにシーバスも流れがあり酸素の多い場所に身を潜めていることも多いので場所選びもキモになる。だがまずはベイトの居着いているポイントを探せばいいしベイトの群れも水面に出やすい時期なので見つけやすい。

シャローでトップでの釣りが成立するのも夏の6月終盤~9月にかけて時期なので、ほかの時期ではできない釣り方でも釣れる時期なのでぜひこの時期にチャンレンジしてほしい!

一般的に夏季というのは6月、7月、8月のこと。シーバス釣りにおいて6月、7月、8月の夏の時期はハイシーズンの秋にも勝るシーバスの活性が上がる釣れやすい時期に入ります。この季節、ずいぶん気温も高くなり人間...
夏の時期のベイトパターン
/ 主なポイント 主要ルアー
イナッコパターン(10~1月) 河口・湾奥・堤防 ミノー、シンペン、バイブレーション、スピンテールジグ
イワシパターン(9~11月) 河川・湾奥・堤防・サーフ ミノー、シンペン、バイブレーション、スピンテールジグ

夏の時期のおすすめルアー

ベイシックジャパン メタルマスター
ほかにもおすすめはたくさんあるが、夏の時期にシーバス釣り初心者の方に一番おすすめするのが鉄板バイブ!

デイゲームでの高速巻きやリフト&フォールなどの釣れるメソッドから、夜のボトムレンジ攻略にも使えるので初心者に最も大事な「釣れる楽しさ」を味わううえで非常に有効なルアーなのだ。

ミノーやシンペンよりも扱いやすいのもメリット!


楽釣
釣りも釣り道具集めも楽しんでなんぼ!

一般的に夏季というのは6月、7月、8月のこと。シーバス釣りにおいて6月、7月、8月の夏の時期はハイシーズンの秋にも勝るシーバスの活性が上がる釣れやすい時期に入ります。この季節、ずいぶん気温も高くなり人間...

夏の時期のおすすめシーバスロッド

シマノ ディアルーナXR S806ML

やはりこの時期になると、本来のシーバス釣りの「ラン&ガン」しながらアクティブに動き回りながら釣りたい!

そんな時には取り回し重視のレングスで、軽くて丈夫なロッドがほしい。

上位機種に引けをとらない剛性と見た目もグッドな1本


シーバス釣りで最も”釣りにくい”冬の時期

冬の時期のシーバス釣り

シーバス釣りで激渋の極寒の時期に入ります。
いきなりこの時期からシーバス釣りを始める人は少ないと思いますが、慣れている人でも釣り好きは行くんですね~(笑)こんな厳しい時期だと知っていても釣れた時の喜びを味わうとまたほかの時期とは違った楽しみ方ができます。

この時期はアミパターンが主流になります。まだコノシロパターンも遅いところでは2月終盤までイケる時期であります。

シーバスが深場へ移動し産卵をする時期です。ただしベイトの有無さえ確認できれば河川や港湾部でも釣れる可能性は十分あります。

シーバスの場合冬の12月、1月、2月はオフシーズン!?ではないです。シーバスは年中釣れる魚です。決して冬はシーバスが「釣れない」わけではなく、「釣りにくい」だけです。冬に産卵時期を迎えるシーバスは深場...
冬の時期のベイトパターン
/ 主なポイント 主要ルアー
アミパターン(11~2月) 河口・湾奥・堤防・サーフ ミノー、シンペン
ハゼパターン(10~12月) 河川・河口・湾奥・堤防 ミノー、シンペン、バイブレーション
真冬の極寒期のシーバスのパターンと言えば、その代表は間違いなくアミパターン。朝起きても寒すぎてすぐに布団からは出られないし、やっとの思いで着替えて車に乗ると外気温がマイナス1度とか…。足先が寒くて震...

冬の時期のおすすめルアー

ダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80S
アミは1匹1匹が非常に小さく、シーバスもこれらを周りの水ごと一気に飲み込みます。

ルアー選択でマッチザベイトを求めるとイメージは「小さなアミ」の塊。7cm前後のクリア系のルアーが良い。

これをアミの動きに合わせてゆっくりユラユラ引いてくる。

冬の時期のおすすめシーバスロッド

ダイワ シーバスハンターX 90ML
春のバチ抜け同様に、あまり重たくて引き抵抗のあるルアーは使わないので、

感度と軽いルアーの操作性と遠投性を重視したLタイプのロッドがおすすめ!


【冬シーバスの激渋突破!初級~上級別おすすめルアー6】極寒の寒い冬のシーバスシーンでは激渋な状況を目のあたりにすることになる。自分たちの目の届くような釣れる場所にはシーバスの個体も激減する。=絶対...







こちらもおすすめ!