シーバスにはこれがあった! 評価の高いワーム ランキング


シーバス・ワーム・ランキング
シーバスのワームのランキングいってみます。勝手にこれ釣れそうなだという予測だけで並べたものはランキングとはちょっと違う気がするのでここではひとつ持論を封印して単純に売れてる人気商品をラインナップ。煮ても焼いても数字はウソつかない。

誰でも知ってるアレも、意外なコイツもランクインしてたりする結構見るだけでもおもしろい!

ホントに釣果が出ているのかどうかとか難しいことは一切気にしない(笑)
参ります!!




釣れるかどうかは度外視!?シーバスのワーム・ランキング

1

コアマン ミニカリ
「な~んだこれか」って言ったの誰だ!そうなんですベタでごめんなさい。

長い間、人気があるのはやっぱり釣果が伴ってこそのリピーター率が大きく比例すると思います。 釣れてるからずっと人気で第一位☆彡他のものと比べてもカラーが非常に豊富で意外とどこにでも置いてあるのが嬉しい。

あとで紹介するアルカリのミニ版なのだが単にサイズが小さくなっただけではなく、動きは反則級といわれている。
大きさは2.4インチ=約6cm、シーバスには一口サイズ。モンスター級

シーバス・ワーム・マーズR-32

2

マーズ R-32
アルカリと並ぶ、シーバス用ワームの2大巨頭! これで釣れないならそこに魚はいないとまで言われた必殺名器。
すべてのプラグを使い切ったあとのスレまくったシーバスの食性を刺激する!

通常のルアーの開発期間の2倍もの時間を要して「釣るためだけ」に開発されたロングセラー。

人気のヒミツはその圧倒的な釣果もさることながら扱いやすさにある。水深が5メートル位までの比較的浅い場所なら
一度底まで沈めてから、スローなただ巻きでOK

シーバス・ワーム・ランキング・アルカリ

3

コアマン アルカリ 3.3インチ
「またコレですか~」、はいそうです(笑)先ほどのミニカリが出る前に発売されたコアマンが開発した最初のワームです。

ワーム自体にはプラグのような集魚力はそれほど備わっていないというこれまでの定義を覆す、ただ巻きでローリングアクションを生むハイアピールな画期的なワームでした。長さは8.3cm。

固めのワームで飛行姿勢がいい

のも利点。

ファストリトリーブやトゥイッチを入れたときにでも動きが安定しているのが特徴です。

4

オンスタックルデザイン マナティー ピンテール
マーズのR-32とアルカリのいいところだけをとたっと言ったら両社のファンには怒られるかもしれないけどその言い方が一番合ってると思う。

ワームの基本的な釣り方であるワインド釣法に特化されたワインディングしやすい専用設計。シーバスよりもフラットフィッシュやタチウオ用として人気が高いこれまた名品のひとつ。これさえ投げとけば外道も含め何か釣れる。

これにもほかのワームと同様に同メーカーから

専用のジグヘッド

オンスタックルデザイン ZZヘッド)が出ていてしかも、ほかのメーカーよりも安いので合わせて使いたい。

5

コアマン バイブレーションジグヘッド VJ-16
先に言っておくけど「

俺はコアマンの回し者ではない!

」(笑)これは同社のアルカリシャッドと呼ばれるこれまた人気のワームにジグヘッドの部分をバイブレーションにしたという新世代のワーム。

いうほどバイブレーション的な扱いとは程遠くアピールも弱めで、アルカリシャッドが推奨ワームであるがこのジグヘッドに普通のアルカリつけてただ巻きすると通常のジグワームとして使える。速巻きだとバイブレーションする。

ワーム用のジグヘッドとしては少々値段が高いが、

アピール弱め(スレさせ難い)バイブレーション

としてデイゲームアイテムの1本に持っていれば釣り方がいろいろ楽しめていい。







こちらもおすすめ!