GERRY cosby メッシュデッキシューズでボートに乗ってタイラバ行ってきた!

最終更新日


みなさんこんにちわ~
いつも行くボートに乗っての釣り行くときはデッキシューズがいちばんいいよというお話です。

私はボートのとき(ブラックバスでのエレキも含み)、どんなに天気が悪くても長靴やもちろんウェーダーとかも履きません。

動きにくいからです。

肌寒くなる秋冬はスニーカー風の滑らないシューズ、夏はデッキシューズ(船の上限定ね)

でインプレ今までしてなかったけど、実はいいデッキシューズがありましてどうしてもお伝えしたくてご紹介することにしました。

なんせ僕これもう3年くらい履いてます。毎年夏のボートはこれって感じです。

安い、軽い、履き心地抜群!

 GERRY cosby デッキシューズ|フィッシング ファッション
三拍子揃ったデッキシューズなんですね。

ボートの上とはいえ、水がかかる可能性は大なので下手な靴じゃ濡れてしまって使い物にならないし、夏は暑いのでこういった通気性のいい靴が二重丸◎

ただしクロックスとかのサンダルではスルッと脱げそうなのでちょっと不安。これなら基本夏は裸足で履くのでこのまま水になかにも入れます。

レビューは賛否あり!?

お買い物した先でのレビューを見てみると、私のように履き心地も良いと感じる人もいれば、そうでない人もいるようです。
が、楽天でランキングの1位になっていたことがあるのは以下を見てもらえばわかりますね。

総合評価は平均以上です。

値段安くて(通常価格で3000円くらい、訳ありで800円前後)だから決して高くありません。

フィッシング専用のシューズと比べたら全然安いです!!

んじゃ、気になる機能は?

デッキシューズとしてなら文句なし!

デッキシューズの靴底|フィッシング ファッション
これ濡れた藻が絡む岩とかテトラの上だと間違いなく滑ります。

デッキシューズ=文字通りボートの上で履くものですのでそれ以外にツルツル滑るような場所で履くものではありません。

ボートの底面は必ず凸凹がありますし(エレキもフェルト地など)、底面が真っ平な靴でも滑りようがないんですね。

なのでデッキシューズとしての条件は十分に満たしてるので安全面もバッチリということです!

履き心地も問題なし

デッキシューズの履き心地|フィッシング ファッション
ごめんなさい釣りに夢中で履いてるとこの写真撮るの忘れておりました(汗)

履き心地については賛否両論ありあそうですが、私は軽くて履き心地が悪いとはみじんも感じませんでした。

・・・ま、私のように元々靴下履くのが嫌いとか、夏は素足やサンダルが好きな人にはピッタリなのではないかと思います。

売れ過ぎて売り切れ!!

どこ探しても売り切れちゃってますねwww

でも僕の買ったショップでおもしろいボタン発見しました!
これ▼

「再販希望」、この商品の再販をリクエストする!
とありますね。

気になる方はリクエストしてみてはいかが!?







シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする