チニング専用でなくてもチヌ (黒鯛)が釣れるクランクにシャッド、ミノーの秘密

最終更新日

チニングのルアー(クランク・ミノー・シャッドほか)
チニングでも使いこなせてこそルアーマンを名乗れる!ミノーやクランク、シャッド系プラグルアー。

ラバージグとワームでも、もちろんルアー釣りなんですけどやっぱり「ルアーで釣ってる」っていう一種のゲーム的にチニングを楽しむにはやっぱりワームじゃないプラグ系で釣れるようになりたいと思うのがホンネでしょう。

プラグで意外と簡単に釣れてしまうポッパーやペンシルをつかったトップチニングゲームではなく今回はもっと水深の入った場所での攻略方法。

チニング初級者にはいきなりプラグルアーミドルレンジで爆釣るのは難しいかもしれませんが、慣れたら簡単!

まずは釣れるルアーをここで紹介。チニング専用と名打たれたものから、そうでなくてバス用ルアーでチヌ (黒鯛)が釣れると評判になったような知られざる「釣れるルアー」おすすめクランクやシャッド、ミノーを見て釣れるイメージを沸かせといてください!

チニングとはルアーでチヌ(黒鯛)を狙う釣りのことで、エサで釣るチヌ釣りとは一線を画します。 なので「仕掛け」と聞くとエサ釣りとも混同されがちですし、エサ釣りからチニングに移行されてきた方...

チヌ専門で狙っているような達人の方からだと怒られるかもしれませんが、チヌ狙いはルアーフィッシングの中でもライトソルトに分類されるように、あまり難しく考えないで気軽に楽しんでいただきたい釣りです...

チニングで釣れるクランク

ダイワ ピーナッツ2 SSR

SSRクランク|チニングで釣れるルアー
これはチニング用ではない、バス釣り用。
けど何を隠そうこのクランクはバスの世界でも一番よく釣れるクランクとして一世風靡したものだ。

チニングしている人にはバサーが多い。それだけバス釣りに共通しているところがたくさんあるということだろう。

この丸っこちいい可愛らしい形からは想像もつかない絶妙な泳ぎにチヌ(黒鯛)じゃなくてもアングラーまでもが魅了される永遠の定番クランク。

潮が下がったあとの水深のあまりないシャローでコイツの出番は間違いない!
20cmほどのキビレもいっぱいじゃれて釣れる。

潜航深度によりフローティングのSSR(50cm)、ミドルのSR(1m)、ディープシンキングDR(1.5m)があるので使い分けしたい。自分は3種類を色違いで揃えている。

シルバーウルフ チニングクランク 40F

チニングのクランクの先駆けとなったダイワの二作目はシルバーウルフとして出てきた。

ま、今のチニング用の専用クランクとしては信頼感は抜群。

ミドルレンジをただ巻きで釣れるんです!

メガバス ピークス

ピークス|チニングで釣れるルアー
出たころはチヌ (黒鯛)やるひとはみんな持ってたんじゃないだろうかっていうくらい自分も買ったし釣れる。

ただし他のと比べてスローシンキングなので沈むのに多少時間がかかる。ボトムノックさせながらリトリーブするまでの間隔がとりにくく、初級者には使い勝手が悪い。流れが速い地域では不向きといえるでしょう。

ただしそのゆっくりと沈む特性を生かして、プラグルアーを用いてのサイトフィッシングには最適!
見えてるチヌ(黒鯛)の奥へ落としてそのまま巻いてきて魚の近くに来たらステイ!

チヌ (黒鯛)のルアー釣りを始めたばかりの頃に、近くにいる釣れてない俺の横でバンバン挙げるフカセ釣りの名人の人に「見えてるチヌ (黒鯛)は釣れない」って聞いてからずっとそれを信じていました。けどそれから...

チヌ (黒鯛)が釣れるシャッド

自分はこちらのチニングでする、シャッドゲームが好きだ。
ミノーやシンペン、ビッグベイトかクローラー系、チニングならポッパーかシャッドというくらいこの釣り方が好き

トップチニングよりもリトリーブが早く、釣れた時の驚きも少ないのだがその分、釣れるまでもダルくなくていい(笑)
トップに出きらない状況とか、飽きたらこっちにスイッチする。根掛かり回避率が大きいのもいい。

シルバーウルフ チニングシャッド 40F

チニングシャッド
今現在のチニング用シャッドでこれの右に出るものはいないだろう。
それくらい普通に釣れるし扱いやすい。

ボトムを取らなくてもミドルレンジをただ巻きするだけでいい。

やみくもに投げるのではなく、いそうな護岸沿いを通してやると結果が早い。その場合壁際に付着したフジツボやかき殻に注意して。

ジャッカル ソウルシャッド 45SP

ソウルシャッド|チニングで釣れるルアー
これもバサーの中では名の知れた釣れるシャッド。これまたチヌ (黒鯛)にも応用が利く。

シャロー帯でただ巻きすれば前傾姿勢でときおりボトムをコツりながら引いてこれる。で、ときどき止めてやると今度は水平姿勢になって浮いて食わせの間を作ってくれるサスペンド使用。

この特性を生かせばストップ&ゴーもできるが、やっぱりこれを使うならトゥイッチやジャークをいれて使いたい。

ただしこれらのバス用のルアーは海水で使うと浮きすぎて使えない。もっぱら河川の汽水域での話に限る。

メガバス シャッディングX

シャッディングX|チニングで釣れるルアー
こちらも河川の河口付近の干潟でボトムを先でコツコツさせながらゆっくりリトリーブしてくると釣れる。

こちらのモデルはソルト用もラインナップ(ソルティーシャッディングX)されているが、そちらは動きも派手すぎて重たいのでチニング向きではない。

シャッドでチニングする場合は、ルアーサイズが小さいほうが食わせやすいがこのようにバス用を流用する場合7cmくらいないと思うレンジに沈んでくれなかったりするので自分が行くフィールドに合わせて選んでほしい。

チニングで釣れるミノー

狙って釣るのでないのまで入れると、「チヌ (黒鯛)が釣れるミノー」なんて日本だけでも山ほどある。
その中でも代表的なものをまとめてみた。

BlueBlue ガボッツ65

チヌ (黒鯛)が釣れるガボッツ画像
水面に顔を出して引き波を立てながら泳いでくるこのルアーはトップチニングのペンシルやポッパーの代用としても使える。

水面を引き波立てながらゆっくりリトリーブ。それで底にいるチヌ (黒鯛)を誘い水面までおびき寄せる。

アイマ K-太 58 サスペンド

チニングが釣れるミノーK-太画像

シャッドのところでも説明した釣り方に一定のスピードで巻いてきていったん止める釣り方。これはリアクションバイトで釣れる。

こちらのミノーもサスペンド仕様のため止めるとその場で浮く。

そしてしばらく止めてからクイッと動かし始めるストップ&ゴーが強烈にチヌ (黒鯛)に効く
遠投も必要ない岸際でこれやってみて試してほしい。釣れる!!

ブルーブルー ブローウィン80S

チニングが釣れるミノーブローウィン80S
最近になって出番が増えたミノーがこれ、フックサイズのシーバスも食ってくるので小・中規模河川で遊ぶならちょうどよいサイズと、通常のチニングロッドで使える8gというベストな重さ。

ただし他のミノーと比べるとあまり泳がない。流れのある中でゆっくり通すのがこのミノーの使い方だと思う。

流れのない場所や見切られやすい水質がクリアな場所はただ巻きでもいいが、水面と平行に大きく手前に引いてくる「さびく」ように軽くジャークを入れてやるのがおすすめなアクション。

メガバス X-80beat SW

X-80|チニングで釣れるルアー
飛距離は望めないものの、橋脚などのストラクチャー周りでめっぽう強い最強ミノー。

チヌ (黒鯛)にもちょうどよいサイズと、アピールし過ぎないアクションがいいのだろう。

ほかの魚種狙いでチヌ (黒鯛)が掛かることがあるルアーの中で最も数が多いのではないかと思ってしまう。
わざわざこれでチニングじゃなくてもいいけど、チヌ (黒鯛)、が釣れたこともありけっこう万能。ほかの釣りでも活躍するとても優秀なルアーなので定番的に1本は持っていて損はしないルアーである。

ラパラ CD5 or CD7

ラパラ・カウントダウン|チニングで釣れるルアー
チニング界ではMリグで知れわたったラパラのカウントダウンシリーズ。
シンキングミノーとして今でも愛用者は多いです。

Mリグにしなくてもこのままでも十分チニングにも使える優秀なミノーです。実際最大で2mくらいまで潜ってくれるので、幅広いレンジをこれ1本で攻略が可能です。カウントダウン=秒数を自分で数えることで潜行深度を図ることができます。

実際未だに自分は1軍ルアーとして常時3色揃えてます。

昼間でもチヌ(黒鯛)狙いじゃなくても釣れちゃうルアーバイブレーションはボトム攻略のためのものと思われますが使い方によっていろんな使い方ができるのがこの種のルアーのいいところです。もちろんチニングで...

水温が高くなると面白くなるチヌポッパー!!ま~何度も言ってますけど私は初夏(ゴールデンウィーク明けくらいになると)、デイゲームでプラグつかったチヌのトップウォーターゲームを必ずやります。「なぜ?」っ...

まさに末広がり!ペンシルで広がるプラグルアーのチニング最近見直されているチニングでのプラグルアーの釣り方でペンシルベイトの存在意義が最近になって急上昇中!もはや釣り方のバリエーションがボトムズルだ...

チニングの定番中の定番ルアーといえばこのジグヘッド。手軽に遊べてとっても簡単に取り付けできすぐに始められます。ルアーを使ったチヌ釣りでボトムをズル引きするための専用の仕掛けの代表であるジグヘッド...







シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする